シャロークランクの革命児♪

岡山バス釣りアングラーのチョッパーこと杉元雄一です!

おはようございます!

昨日に引き続き、高梁川釣行の続きを書いていきながらシャロークランクの革命児について語ってみたいと思います。

中流域で、バスが応えてくれ事をキッカケに♪上流への展開にシフトしました。

まずは解りやすく最上流へ、、、エレキMAXでも行けないスポットがあるぐらい流れが走ってました!

ここでシャロークランクの革命児『RATTLIN’BLITZ』をアプローチです!

浅いレンジを叩き上げながらアプローチするのに!抜群の障害物回避性能を発揮し、アングラー側に誰でも釣りやすい状態を届けてくれるシャロークランクのBLITZ♪

狙うレンジとしては、水深1.5メートルのシャローフラットの障害物に、コンタクトさせながらアプローチするのに効果絶大です!

最上流から少し下がったエリア、反転流で浮きゴミもあるようなスポットで、本日一回目のボイル発生です。直ぐ様その周りのカバーを撃ってみるも反応は無く、その下流をクランキングすると鯰が応えてくれました。

この鯰がヒントをくれたので、直ぐに船をUターン、ボイルがあった上流に流して行くと張り出した岩の先端でRATTLIN’BLITZにNicefishが応えてくれました。

今回ラトルインタイプのBLITZを選んだ理由は、雨も降っていて濁りのあるコンディションだったので!

バスをクランクベイトの『リアクション』で振り向かせるだけでなく、音の力も借りてアピール力をプラスしたかったので、RATTLIN’BLITZを選択しました。

秋になるとバズベイトが釣りやすくなるのと同じで、音も一つの重要な要素だと感じます。

皆さんもクランクベイトのローテーションに音の要素もプラスしてみてはいかがでしょうか?

今日もチョッパーの独り言でした。


TRIBE TVでCHOPPERの最新動画が更新です!

 

秋の減水野池をオカッパリで巻物攻略!

お時間ある時にでも、是非ご覧ください(^o^)

TRIBE TVのチャンネル登録してくれませんか?

下のボタンを押すとチャンネル登録できます!!よろしくお願い致します!!

Fishing Gear & Tackle TRIBE

Web:http://fishing-tribe.jp/blog

Tel:086-259-5945

岡山県岡山市北区白石西新町9-103-106

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る