スピナーベイトの色選び!岡山ならこのCOLOR♪

岡山バス釣りアングラーのチョッパーこと杉元雄一です!
おはようございます!

今回は昨日に引き続きスピナーベイト編です。

沢山あるスピナーベイトの色の中で、どんな色のブレードやラバースカートの色を選ぶのがオススメになるのかを書いてみたいと思います。

まずは朝マズメや夕マズメなどのローライトなタイミングや、濁りのあるフィールドコンディションでオススメなのが、ハイピッチャーのC.Bチャートブルーバックです。

スピナーベイトで大切な、ブレードとラバースカートの両方が濃い黄色のこのカラー!釣りをしているときに、『あれっバスが居るはずなのに見えてないのかな!?』って思ったり感じる事ありませんか?

そんなバスにルアーを見つけて欲しい時に積極的にチャレンジして欲しいカラーですね。

次はテイスティシャッド♪

金色と銀色のブレードの組み合わせのこのカラー!

僕がハイピッチャーを使う時に一番使用頻度の高い万能なカラーがこの色です。

TRIBETVでも、もちろんテイスティシャッドを使わせて頂いてます!チョッパーの秋の巻物早明浦ダム編やハイピッチャー1オンス編でも先発投入してますので、動画もチェックしてみて下さい。

そして三つ目のカラーは、ゴーストチャートブルーバックです。

このカラーはラバースカートがC.Bチャートブルーバックより少しだけ、ナチュラルなカラーですね。

なので、C.B.チャートブルーバックで朝マズメ反応があった後に日中晴れ間が見えてきたら、少しだけ色を優しくするイメージでゴーストチャートブルーバックにローテーションして使ってます。

このカラーはブレードが、銀色で黄色のラインが優しく入っています。

日中はこのまま使う事ももちろんあるのですが、岡山県のフィールドは濁っていなくても濁っているフィールドが多いと思います。

なので、後ろ側になる大きいブレードだけ、ハイピッチャーの金色のブレードと交換して使うのも味がありますよ♪

今回も良い魚が応えてくれました(〃ω〃)

 

僕はハイピッチャーシリーズを金色ブレードに交換し、そして重さのローテーションしながら!ラバースカートの色を天気やフィールドコンディション次第でローテーションするようにしています。

ブレードを交換できるようにOSPの製品ではハイピッチャーのスペアブレードも発売してくれています。

ハイピッチャーシリーズのブレードカラーを簡単に交換できるのは、アングラーとして本当にありがたいですね♪

皆さんもスピナーベイトの色選び楽しんで頂いて、ブレード交換も是非チャレンジして頂き!

沢山の人に秋のスピナーベイトgame楽しんで欲しいと思います!

今日もチョッパーの独り言でした。


TRIBE TVでCHOPPERの最新動画が更新です!

 

野池をオカッパリで巻物攻略!

お時間ある時にでも、是非ご覧ください(^o^)

TRIBE TVのチャンネル登録してくれませんか?

下のボタンを押すとチャンネル登録できます!!よろしくお願い致します!!

Fishing Gear & Tackle TRIBE

Web:http://fishing-tribe.jp/blog

Tel:086-259-5945

岡山県岡山市北区白石西新町9-103-106

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る