連日の琵琶湖合宿でした!魚はとりあえずジグヘッドスイミングで!


こんにちは。

ニッシーです。

 

連日の琵琶湖合宿から無事帰宅、、、

コロナ、コロナと日本も大変なことになってますが、練習日が1日でも欲しいうえに、仕事は超繁忙期で仕事も休む暇なしなので体調管理が必須のここ最近ですw

いよいよ来週末には初参加となる琵琶湖のトーナメント♪

身の丈伸ばし途中ですが、思いっきり背伸びしての大会参加です。

同じ時間でもより濃く勉強できるように、出来る限りの練習して挑みたいと思います♪

 

魚探掛けをメインに過ごしてますが、釣りのほうは相変わらずジグヘッドスイミングは好調。

っというかそれで今は押し切ってるところあります(^^;)

色々とワームは使い分けしてみてますが、ミドルからシャローのナチュラルな食わせに良い感じなのがフラッシュセルテイル5.3!

お腹は高比重でテールがノンソルとうマテリアルのためか綺麗な姿勢でテールだけフワフワとさせてくれるので、スイミングアクションだけでなく、ボトムのモゾモゾにも使いやすいので、線の釣りと、点の釣りの両方で使えて、魚のレンジが日替わり、時間代わりの今に合わせていきやすいのもいいですね(*^^*)

 

とりあえず北湖主体でやってましたが、よかったエリアのサイズ感が怪しくなってきたので、南湖調査も、、、

 

藤木さんに貸してもらっている魚探のポイントデータを魚探掛けしながら見に行ってガーミンに写していってますが、南湖はそれっぽい?ところに流行りのルアー投げたら釣れたみたいな感じで、完全に狙いは迷走、、、(;・∀・)

結局、南湖は掴みどころゼロのまま練習終了( ;∀;)

 

落ち着いて魚探データ整理してみてもよく分からないままなので、ボトム先生に相談して色々ご指導を、、、

一番どうしたらいいんやー!?ってとこは解決で無駄な魚探掛け時間を使わずに済みました(^^;)

ありがとうございます!

 

色々教えてもらえる環境でお陰様でやらせてもらってますが、まずは自分でやれるだけやらないと聞いても何の話か分からないくらい琵琶湖の方達はマニアックなので、まずは着いていくのにも必死ですw

とにかく練習がんばろ、、、


 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です