エンジョイ&刺激的な3日間でした!


こんにちは。

ニッシーです。

 

時系列がバラバラになってますが、少し前に行ってきた琵琶湖。

3日間がっつりと釣りでしたがやはりサイコーな場所ですね。

 

初日はB.A.I.Tのワンデイ戦に出るためのプラクティス。

北湖のシャローからミドルの沈み物チェック!

フラッシュストレートがこの日は好調で、、、調子良いカラーが持ってきた分では足りなくなる勢い。

ミドルレンジといっても8m、9mで、そこを0.9gや1.3gのネコリグでやるというまあまあシビアな展開でしたが、かなりルアーも選ぶので色々試した中で、フラッシュストレート5.8の水を受けるヘッド側のパワーはしっかりとした操作感で、あまりこちらからアクションを加えなくても動いてくれるので改めて使いやすかったですね♪

エリアによってはしっかりとサイズも選べるので、結構きたしておりましたがw

沈むのも時間掛かる、ファイトも時間掛かるw

プラなのもあってファイト中にライブスコープでポイントのパワーを見てたりもあってかなりカット編集しましたが、ミドスト優勢のなかネコリグを食ってくれるワームは貴重でしたねw

 

キーパー取りはフーラで(*^^*)

北のマンメイドは普通に癒しでしたw

数釣りモード釣果に違いが出るのがフックで、キーパー狙いなのもあって早い時間で確実に取りたかったのもあってダウンショットをノガレスのデスロックでやりましたが、スイミング気味で食わせても抜けることなく掛かってくれましたね!

 

デイ2は南湖でエンジョイフィッシングw

ジャッカル号で行く井筒ご飯は贅沢な時間でした♪

で、

迎えたデイ3

B.A.I.Tのワンデイに参加させてもらいましたが、前日には単日18.8キロというとてつもない記録をKenDさんが叩き出す衝撃

そしてその衝撃のウエイト差をひっくり返すさらなる衝撃

各プロも言われてましたが、キッカーは9mから12mへと魚のポジションが変わったようでしたが、それに気づかずキーパーのみでしたが、めちゃくちゃ良い経験と刺激をもらいました♪

今回友人のバックシートでいい経験と刺激もらいましたがホンマありがとう!

ボート乗り始めたころに一緒にちっさいアルミをカートップして柳井原で練習してて、なんだかんだ長い付き合いだけど一緒の船に乗るのは初というw

来季は一緒にバスボートで練習かな?w

 

 

ため池や河川のオカッパリが日常にある中で、非日常な感じを求めて琵琶湖のオカッパリもやってちょいちょいボートもやりだしましたが、だんだんとそこも日常になってきてたけど、、、改めてやっぱ琵琶湖はすげーな。

バスボート戦はちょー感動

 

よしバスボート衝動買いしようw

今年もあと2か月切りましたが新しいトーナメントシャツが着れる機会ができてよかった。

3日間たくさんの方にお世話になりましたがありがとうございました(*^^*)


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です