今年も活躍中のPEライン×スピニング!デッドオアアライブPE大活躍です!


こんにちは。

ニッシーです。

 

2019年も後半戦に入ってきましたね!

自分の中で外せないタックルとなってきている「PEライン×スピニング」ですが今年はよりこのタックルでの釣果が目立ってきてますね♪

春はダイレクションジグ×アバカスシャッド2.8

今はセルテイルのネイルリグ

ちょっとPEスピンに頼りっぱなしなところもありますが(^_^;)

 

PEラインに関しては発売されてからずっと愛用なのが「デッドオアアライブフィネスマスターPEx4」と「デッドオアアライブウルトラパワーフィネスPEx8」のデッドオアアライブPE

バス専用なだけあって、モスグリーンのベースカラーに間隔で入ってるライムグリーンは非常に見易く使いやすいですね!

 

で、

PEスピンのセッティングで道糸と同様に大事になってくるのがリーダー!

今だとPEを飛距離重視で0.6号と強度重視の1.2号の2タックルをスタンバイさせてますが、リーダーは6lb、8lb、12lbの3種を使い分けてますが、ほぼほぼ8lbをメインで使ってます。

今まではリーダーにそこまで重視してなかったので、別のリールに巻いてるフロロを切って使ったりしてましたが、、、w

去年から本格的に導入して、ここ最近際どいファイトを繰り返して安心感抜群となってきたのが、バリバスの「ライトゲームショックリーダーTiフロロカーボン」

チタンコートで耐摩耗性能アップらしいですが、チタンってwwwホンマかいな?って内心思ってましたが、、、

これが実際何度もヤバイヤバイって状況で魚連れて来てくれてるので効果あるんでしょうかねー♪

PEをメインで使ってる割には僕は電車ノットで適当だし、無理やりライトリグで食わせて釣るので道具頼みの部分が大きいセッティングですが、無理の効くラインなのは間違いないですね!

フローティングカバーのエッジでのダイレクションジグ×アバカスシャッド2.8の吊るしでカバーにズリズリにされたタヌキバスに

ダイレクションジグ×アバカスシャッドでブッシュ越しに葦撃ちして枝にズリズリしながらブッシュの中でランディングしたプリの55オーバー

ヒシモのエッジに吊るしてフラッシュストレート×カバーコンタクトでプチ藻ダルマになった55オーバー

ブッシュの下にセルテイルのネイルリグをスキップで入れてガンガン擦られながらも獲れたロクマルクラス

今年の嬉しかった魚は現状全部PEスピンで獲ってますね(^_^;)

釣れる魚の数が一気に増えるぶん、思い出に残る魚も増えるのでまだPEスピンを導入してない方には是非導入オススメですね♪


トライブ発信の釣り動画です。

★トライブTV★

フルレンジスイムベイト!ユニオンスイマー!


フラッシュユニオンチャンネルでの僕の動画です。

またお時間ある際にでもよろしくお願いします!;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です