ダイレクションジグ4.5g!新しい数釣りパターンも発見♪


たったの1g

ラインを通せば全然変わる1g

ニッシーです。

 

季節の変わり目もあって、各所でタフってるため、

最近このルアーの記事ばかりで、なんかスイマセンw

でも、良く釣れるってことで、、、ダイレクションジグ!

釣れ釣れのスモラバに新しく4.5gが加わりました!

これで

0.9g・1.3g ・1.8g・ 2.4g ・2.8g・ 3.5g・ 4.5gと細かく使い分けが出来るようになりました!

 

先日も釣果はダイレクションジグにチビアバカス

ダイレクションジグの良い所は何度も書かせてもらってますが、

ダイレクションジグライトウエイト!

 

4.5gはウエイトが上がっただけでなく、ガードの本数が4本に増量

よりカバーを攻めやすくなりました♪

前回追加の軽いウエイトに続きフックも錆びないアンチラストのコーティングもされて、ゼロフリクションフックの鋭さを維持してくれます。

また、ウエイトアップにより、深いレンジも探りやすく、ミニミニフットボール的な使い方も広く使えるようになりました。

 

ベイトフィネスで使う際も、3.5gだと10lbまでくらいが使いやすかったですが、4.5gだと12lbでもキャストは快適なので、

太いラインを積極的に使えるというのもまた今までより戦略が増えましたね♪

 

30分ほど野池で試してきましたが、

ミスキャストの回収バイトからの新発見!

Processed with MOLDIV

ダイレクションジグ4.5gにチビアバカスでミニスコーン!

7投連続ヒットからの1投空けて、4連続ヒットw

夕方パワーもあってか、浮いてるコバスが一網打尽のエンジョイフィッシングパターン♪

4.5gだと飛距離も出せるし、スピードも乗せられるので、早巻きでチビアバカスが激しく動いてくれる。

それでいて、フックが上を向く形状で姿勢は安定しつつも、ラバーの良さも相まってスイッチ入りまくりでした。

 

今回は水面直下の早巻きで数釣りボンバーでしたが、

ミニスコーンとしての活躍は冬にもボトムのズル引きで期待したいところです!

 

先日はダイレクションジグで河川のウィード撃ったりしても使いましたが、3.5gだと、ポケットに入れて、

更にほぐして入れるという感じでしたが、4.5gだとストンといけそうなので、

早いフォールで釣れてる今は新ウエイトでウィード撃ちもリズムが上がって活躍してくれそうですね!


トライブTV!

簡単に釣れるネコリグ!フラッシュストレート!

またお時間ある際にでも是非見てください♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です