スモラバ率が最近高め!改めてスモラバ!


こんにちは。

ニッシーです。

 

最近、個人的には釣果が良いスモラバ♪ 使用頻度が高いのもあって、

スモラバについて聞かれることも多いので、少しだけスモラバについて。

 

今までは1.3gや1.8gのフィネス番手が多かったですが、

ここ最近は少し重ための、2.4g~3.5g辺りが好調です(*^_^*)

チビアバカスやスタッガーワイドなどフォールでテールを振りながら落ちるトレーラーを,遅すぎず、早すぎず落として、ボトムをシェイクで引いて来る。

 

スモラバも結構色々使い分けるのですが、やはり好調はダイレクションジグ。

根がからないバランスの良さやヘッド形状は勿論のこと、

「ラバー」に関しても良く出来ていて、

多すぎず、少なすぎないラバーの量に、ファインラバーのおかげでフォールスピードを殺さずに、スッと落ちてくれて、フックが上を向く形状のおかげで、ウエイトとトレーラーのバランスが合えば、スライドフォールしてくれるのでスイッチを入れやすいです♪

スモラバは釣れるルアーの代名詞ですが、プレッシャー掛かるとラバーを嫌がる魚も居て、ここ最近は少しバイトが遠くなっていくことも多かったですが、ダイレクションジグは着底後は時間差でラバーが開くのと、ラバーの細さと、ラバー量が上下で上手く配分されているおかげで、変に水を押さないので、プレッシャー時でもバイトが遠くならない感じがあるのでダイレクションジグを使い続けれてる感じです(*^_^*)

 

トレーラーと、ウエイトのバランスがキモではありますが、バーチカルに落としたい時には新しく発売された4.5gなんかは活躍してくれそうです♪

 

雨が絡んだのもあり冠水ブッシュやウィードカバーなどが狙い目ですが、

スモラバだと少し入りにくくてリズムを崩すところも、スモラバサイズでしっかり落とせるウエイト。

スモラバってイメージ通りふわっとさせるフィネスもアリですが、スモールラバージグという名の通りのジグらしい使い方が最近はオススメ♪

特にオカッパリの場合、上から高さのある位置からアプローチすることが多いので、狙ったとこより手前に来ることも多いので4.5gは正確に撃つにも便利です♪

 

 

MHパワーにソリッドティップ。また、パワーフィネス。

強い竿で軽いものを繊細に快適に使えるタックルで。

 

フィネスというと昔はスモラバが代名詞でしたが、最近はネコリグも良いワームが沢山出て来て、オープンエリアの釣りはネコやダウンショットにお株を奪われつつあったスモラバでしたが、ベイトフィネスの進化で、「カバーでより快適に使えるもの」が個人的にスモラバの出し所になって来てます(*^_^*)

 

勿論従来通りのふわっと使う釣りも、岡山だと、ウィード(カナダ藻系のボトムにあるもの)の上をなぞってきたりするのにスモラバは便利です♪

その際は、軽いウエイトが主体になりますが、ダイレクションジグのデルタキーパーは同じウエイトでもワームキーパーが重量をとるので、ヘッドが小さく重心が後方になるおかげで、トレーラーに抵抗が無いワームでも高低差を綺麗になぞってくることが出来ます。

浅いウィードではDジグやエグジグなどのラバーがしっかりしたものが、浮力のおかげでウィードに綺麗に乗って、変にウィードを揺らさないので使いやすかったりするので、適材適所ではありますけどね♪

 

カバーを撃つにしても、オープン気味で食わせるにしても、ウエイトとトレーラーのバランスでのフォールの速さと姿勢、ボトムでのタッチ感の使い分けでスモラバも使い分けてみられると良いと思います。

トレーラーは、

このあたりが、使用頻度高めです♪

発売されたばかりのバトルホッグ2.6も早速好調ですね。

分かりやすい所を釣る際にスモラバは便利で、場所を絞り込んでいくには凄く早いので、得手不得手分かれるルアーですが、慣れると出番は非常に多いルアーなので、是非使ってみてくださいね♪


トライブTV!トライブ発信の釣り動画です!

簡単に釣れるネコリグ!フラッシュストレート!

 

沖をロングキャストで!カバーもパワーフィネスで!

食わせのPEスピン!全部の魚を狙うためのフルキャッチスピン!

またお時間ある際にでも見てみてください(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です