高梁川開幕戦!

こんにちは!

岡山のバス釣りアングラーのニッシーです。

 

先日は高梁川の開幕戦に参加してきました!

まずは、チームトライブからYASU君が準優勝!

おめでとうー!

HUクランクが大事な場面で結果を出してくれてますね!

そして、いつもお世話になってる平松さんが優勝!

おめでとうございます!

、、、

、、、

、、、

僕も含めて5ポントのメンバーでした、、、

 

 

昨年もでしたが、春自信あってこけたらかなりショックです、、、

プラには何度か入り、実際に竿を出したのは2回

プリの回遊系のパターンとオスが差してくるパターンと、、、

セオリー通りな場所で練習では7バイトと正直自信はあった初戦。

今の厳しい高梁川で初戦の1匹はかなり重要となるので、勝ちに行くよりも1匹獲りに行くが今回の目標で、オスのキーパーパターンできっちりやる予定でしたが、この釣りで大事となってくるのが光量と風。

これに合わせて良い場所を回って拾って行く展開でしたが、、、

試合前日から懸念はしてたものの、、、魚の動きは練習で予測できても人の動きが読めない、、、

悪い予感が当たり、1級のポイントからは皆動くことなく粘り倒しで、割り当てられた、2級、3級のポイントで今の高梁では勝負できずNFのまま終了となりました。

蓋を開けてみれば、エリアも釣り方も外してなかったのですが、プライベート釣行の感覚が抜けてなかったゲーム展開が完全に敗因でしたね、、、

メンターとしてはまだまだなのでがんばります、、、

 

今回のメインはエコカットテールのノーシンカーとタイニークラッシュLOW

狙いは分かりやすく、ディープ隣接のシャローに絡むロック

張り出してるポイントが中でも1級って感じで、プラではユニオンクローのキンテキでバイトが出てたのですが、レーベンでないと分からないくらいの超ショートバイトだったので、対策でノーシンカーにしてやると、ティップで聞けるくらいのバイトにはなってました。

あとは、ポカンとロックエリアに浮いてるやつを、威嚇やリアクション的なバイトをとってくためのタイニークラッシュ。

ストレートリトリーブより、S字で仕掛ける方が明らかに反応は良かったのですが、まだ魚の動きが鈍く横に飛ばすとミスバイト多発だったので仕掛けられてバイトでる瞬間は安定させやすいタイニークラッシュが良かったですね!

まあ、結果5ポントでしたが、、、(+_+)

 

朝から体の調子は良くなかったんですが、終わって帰った瞬間にどっときました。

思ったより高熱w

急性腸炎ってやつでしたが、試合中はそんなこと全く関係なく集中できます。

トイレには何回か行ったけど、、、w

普段生活してて、ここまで熱中、集中して出来るものってまず無いので、結果はまだ悔しいことの方が多いですが楽しいバストーナメント。

それをさらに熱くできる環境を作ってくれている皆様にはほんと感謝です。

どこかでお返しができるように次戦も頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です