トライブTV更新!2月の撮影です!

こんにちは!

岡山のバス釣りアングラーのニッシーです!

 

新しいトライブTVが公開されました!

前回のフルメタルソニックに続いてワタクシ、ニッシーが出させて頂いてます。

2月はフィッシングショーやキープキャストなどで休みの数的にも

撮影は、朝の短時間という真冬には厳しい状況でしたが、、、

冬の釣りといっても、1月と2月では全然違うパターンなので、

そちらをご紹介したくて頑張ってきました!

https://www.youtube.com/channel/UCufC5N3qX9nN9GtFqj4vn2g

 

年間でも1番釣れない2月なので、もちろん安定してるパターンなどは皆無

今回予告編でもチラっと書いていたように、

All or Nothingってことで、1発狙いのゼロワンゲーム!

難しいけれど、その分だけ痺れる1発!

2月なりの楽しみ方を伝えられたらと、デッドスローリトリーブの釣りで展開してます!

 

岡山のスーパーメジャーフィールドなので、地元の方は良くわかると

思いますが、減水していて、釣ったのは水深1メートル以下の完全シャロー!

タイミング、時合い、場所にルアーとスピードが合えば真冬とは思えない感じで食ってくるような、

動ける魚を狙うのが2月の野池パターン

 

条件がそろわないと難しい真冬の1発ですが、

今回唯一ブレることなく決まっていたのがルアー!

フラッシュユニオン

アバカスシャッド4.3インチ!

 

2月にカメラの前で魚を仕留めるのは正直激ムズでした。

当然ながら狙える状況を探してプラもして、ホゲてます。

その状況で、カメラを回してるがトライブオーナーのTAKA君ですが、

ぶっちゃけ、釣ってる側よりとってる側の方が厳しい時期です。

 

釣れないのは仕方ない時期ですが、厳しい中を協力してやりきるためには

釣れると信じてやれるルアーが、今回の撮影では絶対的に必須の条件でした。

 

シャッドテールワームをいろいろと比べてみて、良いルアーは沢山あるなかで、

ゆっくりでも動くけど、波動が足りなかったり、シルエットが合わなかったりと、、、

美味しいアクションと美味しいスピードに

広く対応してくれたのがアバカスシャッド4.3でしたね!

 

スイムジグに関しては迷うことなく、

DRT

シャトル!

ヘッドのカップ形状のおかげで、巻き抵抗が出てくれます。

ゆっくり巻けて、レンジキープもしやすい。

 

また、バイトシーンを見てもらっても分かると思いますが、

中層を超ゆっくり巻いてるものを、デカい口で後ろから咥えるので、

伝わってくる違和感だけを頼りにやるのですが、「シャトルの巻き抵抗」

これがバイトとなる違和感を伝えてくれるのにもかなり助かりました!

 

この感じのバイトが僕的には大正解イメージで、

ルアー自体はボリュームを持たせ、生命体としては質量があるけど

物質としての重量は魚に感じさせないようにゆっくりと巻いてくる。

バスに重さを感じさせないことで、優しく咥えてくれるイメージで巻いてます。

 

前日の雨の濁りなど、狙って行った魚ではありますが、

狙い通りに行きすぎなくらいの状況に、やってる側もカメラ忘れて

喜び爆発な50アップでした♪

 

正直、かなりホッとしたのもあり、この1発は僕自身が完全燃焼w

僕にとっては人生でも思い出に残るくらいの魚になりましたので

是非見てみてやってください♪

 


まだ、見ていない方は是非みてください!

 

僕自身、初の動画撮影!TRIBE TVで冬のオカッパリです!

フルメタルソニックを使ってバスを連発!?

下のボタンを押すとチャンネル登録できます!!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です