ブログ

☆冬に備えて!?フルメタルソニック☆

おはようございます^^

 

YASUです♪

 

まだまだクランクやスピナーベイト、チャタ―ベイトなどの巻物で釣果を毎日のように聞き、

よく釣れているのですが今の時期でもどうしてもバイトが遠い時などの奥の手と言う感じで使ってもらいたいのが、

フルメタルソニック/フラッシュユニオン

水の抵抗は空気の約1000倍。いくら軽いプレートを使用しても、厚みがあれば水を切り裂くことができません。フルメタルソニックは、特殊な鋼材を使用することで、驚異の薄さを実現。抵抗の強い水を素速く斬り裂くことで、ゼロスタートで動き出し、今まで考えられなかったピッチの速さで低活性のバスを魅了します。

Bring the operability of the different dimension

『極薄メタルプレートと細身のミノーシェイプがもたらす異次元の操作性』

フルメタルソニックは細身のミノーシェイプにより、最もリアクション効果が高いストレートフォールにこだわりました。リフトの後のフォールがボトムのストラクチャーに一気に逃げるベイトを演出できるため、低水温期でも狙ったポイントでバイトが得られます。
さらに、水を切り裂く極薄フルメタルプレートならではのレスポンスを生かしスローリトリーブを可能に。スローでも明確なブルブル感が伝わるので、ストラクチャーへのコンタクトや低水温期のバスのバイトもわかり易くなっています。ゼロスタート、ストレートフォールにこだわることで、狙ったストラクチャーをキッチリ攻められ、周りにある不意のストラクチャーに根がかることもありません。
よりタイトにプロダクティブゾーンを攻め抜けるフルメタルソニック。ショートシャンク・ワイドゲーブのノガレス製ダブルフックにテフロンコーティングを採用することで、根がかりが少なく、バスの口にはしっかりフックアップするセッティングが施され、この冬手放せない存在になるでしょう。


今じゃ冬の定番にもなったフルメタルソニック!

 

今の時期では冬みたいに『リフト&フォール』でもいいのですが、

フルメタルソニックをボトムまで沈めてゆっくり巻いてくる使い方での釣果を良く聞きます^^

 

実際にTEAM TRIBEのNISSY君も、

フルメタルソニックで毎日連発させています♪

 

先日、フルメタルソニックの新色もTRIBEに入荷してます^^

ホロハス

 

ブルーバックチャート

 

銀ピカアユ

 

と今回は3色の入荷です^^

 

僕はもちろん。。。。

 

ブルーバックチャートが気になるところ!w

 

欲しい時に無くなっている事の多いフルメタルソニックですので、

お早めにGETして使ってみて下さいね^^

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,043人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る