ブログ

☆10月5日ボート釣行!HU-70、チャンクロー3.5☆

おはよございます^^

 

YASUです♪

 

昨日は、お休みをいただいていたので昼前からボート釣行に♪

 

前回良かったシャローにポツポツあるウィード(水草)を中心に釣りをしていました^^

 

ウィードエリアを選んだ理由としては、先日の雨で水温が下がったりすると、

ウィードは急激な水温変化などを防ぐ断熱材的な役割をする事もあり、

もう1つの理由は昨日は晴れていたので、眩しい日光から身を隠す為ウィードなどのエリアにバスが集まりやすくなるからです^^

写真のように部分的に固まっているウィードの隙間を、

スコーンジグ&スタッガーオリジナル5インチでゆっくり巻いてくると、

スコーンの少し後ろを、『モアっ』っと下から反転バイト!!!

 

が食い切らずにミスバイト。。。

 

ゆっくり巻いて対応するもまたもミスバイト。。。

 

あれしかないなと言う事で、

image

HU-70の登場です♪

 

ウィードに突っ込み過ぎると、引っかかり釣りにならないので、

浅いレンジを巻けるHU-70を選びました^^

 

スコーンリグとの違いは、止めれる事!!!

 

ウィードの上をゆっくり巻いてきては止めて!ゆっくり巻いては止めて!と、

食わせる間を作りしっかり狙って食べてもらう作戦です♪

 

巻いては止めてを繰り返していると、

またも下から『モア』っと反転バイト!

 

今度は。。

 

バッチリ口に入りました♪

 

サイズはそこまで大きくはなかったですが、ルアーを変えて答えがでたのが嬉しいですね^^

 

その後も続けてこの釣りを続けていると、

グリグリグリ、ストップ! グリグぐらいで水面を割るバッシャン系バイト!!!

 

がちょうど巻きだしたタイミングでHU-クランクがバイトを避けたようなタイミングに。。(´;ω;`)

 

すかさずフォローのチャンクローの直リグをキャスト!!!

 

フォールでギューンっとラインが走り。

フォロー成功♪

 

チャンクローは、

ターゲットを挑発‼多彩なアクションでバスをノックアウト‼

JACKALLから発売されているクローワームで、左右に着いている足がフォール中にピリピリ動き、

両腕のカーリー部分でしっかり水をかき回し、よく釣れるワームになっています^^

 

サイズも2.8インチ、3.5インチ、4インチとサイズ展開も3種類あるので、

釣りをするフィールドのベイトサイズや濁りなどでサイズを選んでもらえたらと思います♪

 

ちなみに今回使用したのは3.5インチで、

いつもは4インチをメインに使いますが、

カラーをグリパンチャートと強めにしているのでサイズを3.5インチに落として使いました^^

 

HU-70もチャンクローもTRIBEにあるので、是非使ってみて下さいね♪

 

また詳しい使い方やエリア選びなどは店頭で説明させていただけたらと思います^^

 


supported by

TRIBE 

Fishing Gear & Tackle TRIBE

TRIBE ブログ

Tel:086-259-5945  FAX:086-259-5945  Maile:nfo@fishing-tribe.jp

営業時間 月曜日~日曜日   12:00~23:00

住所 岡山県岡山市北区白石西新町9-103-106


HIDEUPの松本泰明BLOGも読んでくださいね!!

http://www.hideup.jp/blogs/matsumoto/index.php

 

HIDEUP WEB SITE

http://www.hideup.jp/index.php


16d863ef35631ab281b2574921cd8f29

OFFICIAL HOME PAGE↓

THE BACK WATER

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,043人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る