Risebacker-R Hi-Sound type/HIDEUP

特異なボディー形状はフルタイムアピールを狙い、「飛び」「泳ぎ」のハイポテンシャルに特化。攻めて攻めて攻め抜くルアーとした誕生したライズバッカー!

まるでシンカーだけをキャストしてるかのような遠投感。やや前傾した角度でダイブするため、瞬時にスイム姿勢をとれ、同時に糸絡みも制御される構造。
これがライズバッカーの低重心設計。さらに、下あご部の角張り・背中の隆起が強い乱水流を発生させ、ハイピッチローリングアクション、思いのままのヒラウチアクションを生み出す。

リップの機能を潜在させたヘッドは、対ボトム角度が45℃になるように設計され、スナッグレス効果を高めている。

ページ上部へ戻る