爆釣のBLITZ!コールドウォータークランキング炸裂☆ | Believe My Game

岡山バス釣りアングラーのチョッパーこと杉元雄一です!

おはようございます!

今回はクランクベイト特集です♪

先週末、今シーズン一回目の大きい寒波が襲来しましたね。朝の外気温も5℃を下回ると、まだ寒さに慣れてない体にはとても寒くかんじます。

『こんな急に寒くなって釣れそうに無いなっ!』って思われるようなタイミングでも、有効になるのがクランクベイトによるアプローチです。

晩秋~初冬にかけて、一回目の寒波直撃のタイミングでは水温が低くてもNiceコンディションのバスには圧倒的に巻物が有効になります。

コールドウォータークランキングと言われる語源があるぐらい、水温が低い状態でも効果的です!また普通に釣りして釣りづらいタイミングではクランクベイトがより効果的ですね。

浅いレンジ『50センチ~1メートル』を巻いてくる場合、絶対的エースの存在がOSPのクランクベイトBLITZです。

そして一段下のレンジ『1メートル~1.6メートル』を巻いてくる場合、BLITZMRが使いやすいと思います。

使い方としては、ハードボトムの障害物の上を障害物にコンタクトさせないように通すイメージです。

BLITZのアピール力のみで障害物からバスを引っ張るイメージですね!

そしてそのキャストで釣れない場合は、もう一度キャストです!ただ同じコースを投げるのでは無く約一回だけ先程コンタクトさせなかった障害物にコンタクトさせるように、丁寧に巻いてきます。

この場合、障害物にコンタクトした後の軌道変化のタイミングにバイトが出やすくなりますので、この一瞬を楽しんで貰えたらと思います。

今回は寒波の影響でハードボトムなエリアにバスがロックしたイメージです。そんな中で張りだしたスポットをBLITZのマットタイガーなど強いカラーで引っ張るクランキングがbestでした♪

風のあるスポットはラトルインBLITZのマットタイガー!風のない場合はBLITZのマットタイガーで!

同じカラーでの音の有り無しのローテーションもしながら3匹のバスが応えてくれました!

そして一段下のスポットにはBLITZMRをローテーション、メタリックブルーバックタイガーを投入し1匹のバスが応えてくれました。

爆釣のBLITZシリーズで、皆さんもコールドウォータークランキング正に今のタイミングで体感してみて下さい!

今日もチョッパーの独り言でした。

TRIBE TVでCHOPPERの最新動画が更新です!

秋の減水野池をオカッパリで巻物攻略!

お時間ある時にでも、是非ご覧ください(^o^)

TRIBE TVのチャンネル登録してくれませんか?

下のボタンを押すとチャンネル登録できます!!よろしくお願い致します!!

Fishing Gear & Tackle TRIBE

Web:http://fishing-tribe.jp/blog

Tel:086-259-5945

岡山県岡山市北区白石西新町9-103-106

関連

Copied title and URL