R2年1月「旬」のボトムgame♪シーズナルパターンも公開します! | Believe My Game

岡山のバス釣り大好き、「シーズナルハンター」チョッパーこと杉元雄一です。

おはようございます。

1月11日は、TRIBEメンバーのニッシーこと西平さんに初の船で琵琶湖へ仁君と共に連れてって貰いました。

琵琶湖Dream、北湖と南湖のランガンモンスタープランは個人的に最高の一時でした♪

チョッパーNOフィッシュでしたが、、、仁君が釣ったのでOKOKw

新しいチャレンジをさせてくれる環境に感謝です!西平さん、丸一日運転ありがとうございました。

・ちなみに例年1月第二週から越冬系の魚が釣りづらくなり、2月にはゼロワンgameがスタートする流れがここ数年のバスのシーズナルパターンですが!

今年は暖冬なので、最低水温を記録することなくゼロワンgameも始まりそうな予感です!!越冬系のバスのみに絞らず、餌を補食しに差してくるモンスターバスを狙いたいですね。

さて、続いて1月18日は、椿君とリザーバーへ!

この日は午後から爆風予報、なのでそれまでにひたすら数を釣って、爆風時にゼロワンgameを遂行するプラン。

エリアを絞れてるフィールドでは、絶大なアドバンテージをもたらせてくれるHPシャッドテール2インチ「ブラックCOLOR」の5グラムダウンショットリグをずる引き&放置を繰り返すとバスが応えてくれる印象。

昨年からHPシャッドテールシリーズを使い込んでますが、
ここにきて『2インチ』のポテンシャルをちょっと舐めてました。。。っていうのが!リアルな感想。

今回はHPシャッドテール2.5インチでは反応が薄く、HPシャッドテール2インチにすると連発するというドラマが起こりました。

更にシェイクでは食わず、肝は「ずる引き」&「放置」の繰り返し、ずる引きした後は、ラインの弛みを寝かせていくようにリグをボトムに寝かせて行くとバイトラッシュ!!! 小さな巨人HPシャッドテール2インチ、実釣能力はガチでヤバいです!!!

まさかの最小サイズまでw

一匹釣れば、二匹、三匹と連発に繋がり、地合いが発生!ただ、地合いのないタイミングには、一匹、また一匹の拾い釣りになる我慢の展開でした。

そして爆風の恩恵時には素直にゼロワンgameにチャレンジ!

エリアは同じで、一つ浅いレンジを03ハンツ14グラム「グリパンチャートCOLOR」+ドライブビーバー3.5インチ「ゴリミソブラックCOLOR」の、派手に魅せる組み合わせで!

アクション的にはロッドワークによるボトム付近の「ジグスト」!

見事に良い魚が丸呑みで応えてくれました。

そしてジグスト、ここ最近のバスのコンディションにドンピシャですね!

皆様も是非、フィールドで上記O.S.Pルアーにチャレンジしてみて下さいね♪もちろんTRIBEにもありますので、釣りの準備に足を運んでみて下さい。

今日もチョッパーの独り言でした。

冬の岡山溜池おかっぱり釣行模様が、O.S.P動画にてアップされました。

笑いもあって、おまけもありますよ!

・YouTubeチャンネル「るいの「爆釣」釣行記」

・TRIBETVのハイピッチャー1オンス編!

釣りに行けない時にはYouTubeで動画もチェックしてみてはどうでしょうか!?

関連

Copied title and URL