天才バスもビックリ★冬の始まりに!小さなルアーが飛ぶリアクションアプローチ♪ | Believe My Game

おはようございます♪

12月は忘年会シーズンです!

チョッパーも先日、オカバスの忘年会に行ってきました!

優しい先輩方に囲まれてのバスフィッシングトークは至福の時です(^3^)/

沢山のくぅ~♪ありがとうございました( ☆∀☆)b

さて、昨日の雨でより寒くなってきてますが

晩秋~冬の始まりに有効になってくるアプローチについて書いてみたいと思います♪

晩秋、バスがルアーを追いかけれるコンディションならスピナーベイトやクランクベイトが

より有効になってくると思います♪

今年の秋~晩秋も、巻物でのバスフィッシングを楽しめたアングラ―の人も多いと思います(^〇^)

ですが!晩秋~冬、バスがルアーを追いづらくなってくるコンディションでは

小さめのクランクベイトやシャッドがより有効になってくると思います♪

スピナーベイトや通常サイズのクランクベイトより、アピール力の控えめなアクションが持ち味のルアーです!

なのでその日の良さそうなスポットに何回もルアーを通すイメージで巻く時は巻く♪止める時な止める♪と

メリハリを強調して頂いて小さなルアーをストラクチャーにコンタクトさせながら巻きつつ

小さなルアーがストラクチャーにコンタクトしてルアーの軌道が変わった瞬間に小さなルアーがストラクチャーから飛ぶ★

そんなリアクションアプローチが有効です♪

チョッパーは主に、タイニーBLITZ MRやタイニーBLITZ DR、ソウルシャッドをメインに愛用してます!

11月から、最近の釣行でも上記のルアーで本当に良く助けて頂いてます(^o^)v

このアプローチは天才バスにも有効になってくるので皆さんも是非この冬に試してみて下さい!

今日もチョッパーの独り言でした♪

まだ見てない方はこちらも!

秋の早明浦ダムでのボートフィッシング。ブラックバスにパワフルな強い釣りを展開しています!

まだ見ていない方、よかったら是非ご覧ください(^o^)

Fishing Gear & Tackle TRIBE

Web:http://fishing-tribe.jp/blog

Tel:086-259-5945

岡山県岡山市北区白石西新町9-103-106

関連

Copied title and URL