春のカバー撃ちに最強のテキサスリグのすすめ! | Believe My Game

岡山のバス釣りアングラー、チョッパーこと杉元雄一です。

おはようございます!

先日4月13日、岡山県湯原ダムに人生初めてのチャレンジ釣行に行ってきました。

今年に入って3回目のチャレンジ♪前々から気になっていた湯原ダム、そして今回は4月上旬!標高の高いリザーバーということで、春より早春の季節感だということは想像できます。

今まで培ってきた自分のバスfishingを湯原ダムにぶつけてみてどうなるか!?どうなのか?をチャレンジです!!!

水温は10℃~12℃、高い所では13℃まで!こうなってくると季節的には早春のアーリースプリング~春のイメージなので、とにかく全域をテンポ良くバスを探して行くアプローチで走り回りました。

ですが、、、。何をしても全くと言って良いほどのノーバイトで!苦戦をしいられましたが、夕方になる少し前にドライブシャッド6インチでBIGバスのチェイスが。。。

見事に自分のミスで喰わせきれずでしたが、これでヒントを貰えたのでスイッチが入り、同じ条件のスポットをランガン!

地形的に見て、上流域のアウトサイドベンド!そこに岩盤やブッシュがあり、フローティングカバーが複合するスポットを!通せるコースがあればドライブシャッド6インチでアプローチし、通せるコースがないフローティングカバーの濃いスポットはドライブビーバー4インチの17.5グラムのテキサスリグでアプローチです。

今回は、岩盤に竹やフローティングカバーが複合するスポットをヘビーテキサスリグ『5/8オンス 17.5グラム』で撃ち抜いて着底後すぐに跳ねあげると、強烈な明確なバイト!

XHのジグロッドがぶち曲がってアドレナリン全開のexcitingなカバーゲームを楽しみつつ、ランディングすると!

56センチ2720グラムのMonsterバスがドライブビーバー4インチ新色の『アメザリ TW109』のお陰で応えてくれました。

今年の1月から3月までフォローの釣りは全てジグで釣り続けました!こういう楽しみ方もバスfishingならではですよね!!!

そして3月の釣行では、ドライブビーバーとフットボールジグの03ハンツの組み合わせも絶好調でしたが♪

濃いカバーの中でのアプローチとなると、最強のカバー回避能力を誇るテキサスリグでのアプローチも欠かせませんね。

今回は苦戦しながらの一匹ではありますが、バスを探す楽しみを満喫できました。たまに遠征で新しいチャレンジをするのも面白いですね♪

皆さんも是非ドライブビーバーをチャレンジしてみて下さい。

またTRIBEにもドライブビーバー4インチが新色を含めてラインナップしてありますので、是非足を運んでみて下さい。

今日もチョッパーの独り言でした。

TRIBE TVの最新作、今流行りのドライブビーバー&03ハンツを使い春の高梁川にリベンジ!?CHOPPERの動画です!

春の柳井原貯水池をハイピッチャーで攻略!

お時間ある時にでも、是非ご覧ください(^o^)

TRIBE TVのチャンネル登録してくれませんか?

下のボタンを押すとチャンネル登録できます!!よろしくお願い致します!!

Fishing Gear & Tackle TRIBE

Web:http://fishing-tribe.jp/blog

Tel:086-259-5945

岡山県岡山市北区白石西新町9-103-106

関連

Copied title and URL