テールのクセとりはお忘れなく! | Fine Water -kazuto nishihira bass fishing web site-

こんにちは!

岡山のバス釣りアングラーのニッシーです!

2月から春の釣りまでオススメのデカアバカスこと

アバカスシャッド4.3

ハイシーズンのリトリーブスピードなら気にすることはないのですが、

超低速巻きの場合は、

テールのクセは必ず取りましょー!

アバカスシャッド4.3は

ハイパフォーマスンなテールとマテリアルですが、

ワームの天敵であるクセ!

こいつがあると、デッドスローリトリーブが活きてきません。

クセをとるだけでしたらグツグツ茹でなくても、

熱湯にちょっと付けて、テールが真っ直ぐになったら

少し吊るして冷ますと完璧です!

仕上げはモエビパウダーやナノパウダーをまぶして

少し大きめの袋とかに入れるとクセが付きにくくなります!

5種類くらいのシャッドテールを比較して挑んだ2月のトライブTV

小さいんだけど、シルエットのデカさに、ボディの深リブによる波動

テールのアクションも、広くゆったりとした、なめらか系の振りが絶妙です♪

アバカスは巻物としても絶品なんですが、

もともとボディの深いリブは、泡を沢山含ませるためで、

着底時やファーストアクションで発生する泡によって

スイッチを入れることの出来るようになっています!

シャッドテールですが、テキサスや、スルダン、直リグなど

色々なリグでも良く釣れるので便利なルアーです♪

まだの方は是非見てください♪

2月の野池!真冬のデカバスゲーム!

アバカスシャッドとシャトルのデッドスローリトリーブ!

下のボタンを押すとチャンネル登録できます!!

Copied title and URL